フォト

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

【営業・イベント予定】

【次回臨時休業日】 12月18日(月)、19日(火)
年末年始:12月30日(土)まで通常通り
          大晦日 10:00~20:00
       元旦  休業
       1月2日、3日10:00~20:00
       1月4日~通常営業
 
【イベント予定】
 
● 12月17日(日)月例レース最終戦
 
●  2018年1月19日(金)~21日(日)
【PRO SPEED 10周年記念感謝祭 3Days!】
☆1月19日(金)【Teamヨコモ広坂正美選手他、練習開始・ユーザー交流】
☆1月20日(土)【ツーリングカーセッティング塾】
            Teamヨコモ 海野幸次郎講師
☆1月20日(土)【ヨコモタカヒロ・五月女ドリフト塾】
☆1月21日(日)【10周年記念レース 予選、決勝】
1.ツーリングエキスパートクラス(JM17.5Tフルブースト)
2.ツーリングマスタークラス(JM21.5T、回転規制)
3. タミヤGTクラス
4. タミヤMクラス
【メーカーゲスト】
ヨコモ広坂正美選手、海野幸次郎氏、吉岡大輔選手、山内雄広選手、秋山直輝選手、川上タカヒロ選手、五月女 勝一選手
TRF河野隆之選手
AXON遠藤一樹氏
KOPROPO穴原勇一氏
ActiveHobby浅原務氏
KM Racing嶋崎真弥選手
(順不同)
【エントリー開始】受付中!(事前エントリー制)
 

2017年12月 7日 (木)

10周年記念感謝祭ゲスト追記!

こんにちは!店長です。

毎年言ってる気がしますが、師走感を感じない年末ですね。

まずは、年末までの入荷予定ですが、来週12日にタミヤさんからTRF419XRが発送予定となっております!メーカー直送ですので、13日(水)着予定とのことですので、ご予約頂いた方は間もなくですよ!

そして、AXONさんからは、インナーに続くデッシュホイールが発表されました!

かなーり前から熱望させて頂いた商品がようやく実現される訳でして、過去にPRO SPEEDでもぶっちぎりの人気度を誇った某ホイールをプロデュースされた方がリリースされるので、期待度も120%という予想も出来ますね。実に、バランス、真円度含めかなりの自信作とのことですので、もうしばらくお待ちください。

このホイールは、来週開けに受注開始で、年内の到着とのことです。価格は少し高い目になると思いますが、性能を買うという意味で期待して頂ければと思います。AXON遠藤くんからも「完璧です!!」とのことですので楽しみです。

さて、本題ですが、すでに多数様のエントリーをお受けしている、来年1月開催の10周年記念レースですが、新たにゲストが名乗り出て頂きました!

12308617_873182356113641_7168613189
Teamヨコモ 秋山直輝 選手

Teamヨコモ若手トップの秋山選手が参戦してくれることになりました!

世界戦、ETS、IICや先だってのAOCでも表彰台に上がる、ワールドクラスの実力をつけて来た選手です。PRO SPEEDではどんな走りを見せてくれるのか?楽しみですね!

さぁ、これでチーヨコメンバーはすべて揃って頂けました!豪華な顔ぶれにして頂けたので、ヨコモさん、正美さんに大感謝ですね!

エントリーの方もまだ若干枠がありますので、ぜひご参加をお待ちしております!

2017年12月 4日 (月)

サーボで走りを変えよう!

こんにちは!店長です。

週末は皆さまご来店ありがとうございました!

特に、子供たちのサーキットデビューが目立ち、お客様からのご指導などで大変楽しかったらしく、2日連チャンで来てくれたりと、ほほえましい光景もありました。

さて巷は早くも師走ですが、もう少しでタミヤさんからもTRF419XRやTA-07Rが出て来るものと思われます。来年に向けても楽しみが増えていますが、寒い時期こそ暖か快適なPRO SPEEDで楽しんでください!

さて、今日は気になる入荷予定のサーボと、テストしてみたサーボのミニインプレをご紹介します。

まずはこちら!

Pgscl_cx_1600
SANWA PGS CL&CX

コスパの高い新サーボがサンワさんから登場します。初回はおまけ付きですが、せっかくのプログラム変更式ですので、セッティングギヤ付きがお得かと思います。コアレスモーターですが、強力なトルクでハイグリップ路面でも保持力が路面に負けることは無いでしょう。このクラスながらSSR対応で、性能も十分期待できそう。特に、ミニなどのクラスや、ツーリングのビギナー~中級者の方におススメです。

Pgslh_hp_1600

しかし!上級者の方にはこちらの上級モデル「PGS-LH」が文句なしにおススメ!高額なサーボですが、費用対効果はSANWA製サーボの中では一押しです。

続いて、KOさんから発売になったこちら!

Img_4893_1600
「RSx3 one10 Flection」

巷で話題の新サーボが発売です!コアレスモーターらしいナチュラルなフィーリングながら、丸く曲がるをテーマに開発されました。

そこで、PRO SPEEDでは以前から思っていた「他メーカープロポと組み合わせての相性はどうなのか?」という疑問を含め早速テストしてみました。

テスト車:タミヤTA-07タミチャレ仕様(Sweep製オリジナルタイヤ使用)

送信機/受信機:SANWA M12S/RX482

さて、結果は?・・・・

まず動作ですが、SANWA M12SそれもSSRモードで何ら問題なく動きます!設定的には、通信方式的にニュートラルがずれますので、サブトリムで90ほどずれますが、キレ角など基本調整も問題なく設定できました。

現在、SANWA PGS-LHをオリジナル設定値で使用していますが、Flection(デフォルト設定値)に差し替えての違いは、ヘアピンがギュンと曲がり、非常にトルクフルな印象です。

ただ、曲がり過ぎな印象がありましたので、初期を若干落とすことで、思ったところへ曲がってきました。しかし、これがグリップの低いタミチャレラジアルタイヤなら?察しのいい方なら、連想も付くのでは?

このテスト後、FlectionはKO EX-RR使用でBD8-2018へ搭載。17.5Tフルブー仕様でのテストも良好な性能を示しています。

現在ナンバー1シェアのM12ですが、必ずしも他メーカーサーボを推奨するわけではなく、問題なく使用でき、性能も継承できることを検証したことで個々の思い通りの使用に出来る枠が広がったという事です。

走らない曲がらないをシャーシセットでばかり考える前に、サーボでここまで変わる事を再認識して頂ければ、走りの悩みも解消する一助となると思います。

おっと!使用頻度の高いドライバーは、送信機、受信機のオーバーホールも非常に大事な大前提ということもお忘れなく!

2017年11月29日 (水)

記念レースリザーブ表!!

こんばんはo(*^▽^*)o
お久しぶりの母ちゃんですo(_ _)oペコッ
しばらく体調を崩しておりまして、なかなかお店に来れない感じですが、
体調と相談しながら来れる日は来ようと思ってますので、
見かけましたら相手してやってください( ̄▽ ̄)
さてさて、大変ながらくお待たせしましたが、先日店長より
PROSPEED10周年記念レースの詳細が発表になりました(*^-^)
以前からお会いしたいと、母ちゃんが熱望しておりました方々で、
画像として並べてみるとものすごい顔ぶれですね( ̄ー+ ̄)
母ちゃんのわがままが通るなんて(。>0<。)
受付開始は明後日、12月1日からとなっておりますが、
エントリーご希望の方はお早めにお申し込みください!!
早くからお問合せがあり、この記念レースは大変盛り上がりそうです(o^-^o)
10周年記念レースは初のドリフト・グリップ同時開催となりますので、
少しピットの位置を変えさせていただきます。
せっせこピット表を作りました(* ̄ー ̄*)

Img_4892_1600

ここからは、当日前日についての大切なお知らせとなりますので、

少し長くなりますがお付き合いください。

ピットリザーブにつきましては、エントリー完了されました方の特典となりますので、

お席のご指定がございましたら、エントリー用紙にご記入頂き、

エントリーフィを添えてお申し付けください。

遠方の方で、当日までに来れないという方に付きましては、

開いてるお席となりますが、電話でのエントリーが可能です。

また、未成年の方のエントリーにつきましては、

お一人に付き、保護者様一名までの付き添いが可能となりますので、

受付の際にお申し付けください。

20日・21日につきましては、店長からもありましたように、

ドリフトコースは一般走行ができませんので、

予めご了承ください。

20日のグリップコースにつきましては、お席に限りがございますが、

一般走行可能となっておりますので、是非お越しください。

なお、レース当日は各メーカー様による、展示ブースがございますので、

エントリーされていない方のピット内への立ち入りは、

エントリーされている方のお連れ様であっても

原則不可とさせて頂きます。

防犯の面でも大切な事ですので、必ずお守り頂きますようお願い致します。

重ね重ねのお願いで誠に恐縮ではございますが、

皆様にとって中身の濃い、記憶に残る三日間にしたいと思ってますので、

ご理解ください。

さてここからはいつもの母ちゃんブログ( ̄▽ ̄)

先月発売になりましたBD8もよく走り、大変ご好評ですが、

もう間もなくお待たせしましたの419XRも発送予定日となります(o^-^o)

こちらも早くからご予約頂いていまして、年末?年始?にシェイクダウンかな?

なんて思っておりますo(*^▽^*)o

BD同様、母ちゃんの独断で購入特典を付けさせていただきました(o^-^o)

10周年ですからね、店長も文句は言わないはずです( ̄ー+ ̄)

来月には新型ボディも入荷予定となりますので、

気になる方は今後の店長ブログもチェックしてみて下さい(≧∇≦)

さてさて、本日はお足元の悪い中、お買い物にお立ち寄りくださった方々、

走行にお越しくださった方々、当店を選んでくださって誠にありがとうございましたo(*^▽^*)o

明日からも多数様のご来店心よりお待ちいたしております!!

ちなみに明日もいますよ~( ̄▽ ̄)

ではでは母ちゃんでした~~(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2017年11月27日 (月)

PRO SPEED 10周年記念感謝祭3days詳細発表!

またまた店長です!

さてさて、来年1月21日(日)に行います、「10周年記念イベント」の詳細を本日オープンさせて頂きたいと思います!

10周年記念という節目に、今までお世話になったお客様に喜んで頂ける事を企画し、御協力頂ける各社様、ひいてはラジコン業界に活性の波を呼び戻したいとの思いから、オーガナイザーのPRO SPEED母ちゃんが企画しました。超豪華なゲストと、グリップだけでなく、ドリフトもと2極のビッグな内容になっておりますので、ご参加予定の方は最後までご覧くださいね!

まずは、順不同ですが、御協賛頂く各社ゲストのご紹介からさせて頂きたいと思います!!

まずは、記念レース5回目の参加を頂くこの方々!!

Img_7619_1600
【Teamヨコモ】広坂 正美選手、海野 幸次郎氏、吉岡 大輔選手、山内雄広選手

今年もレジェンド正美さんと山内選手、吉岡選手と世界チャンピオンメカニック海野幸次郎氏がご参加くださいます!

正美さん、山内くんは、19日(金)より当店入り!練習走行を開始されますが、同時にユーザー交流もして頂けますので、お時間のある方は是非お越しくださいね!

Img_4785_1600
【TRF】河野 隆之選手

2010年の全日本参加でお世話になったTRFからは、開発ドライバーも務められる河野選手が参加頂けます。レースの方にもタミヤGTクラス、タミヤMクラスに参戦下さいますよ!また、419、TA07、Mシャーシユーザーのセッティングアドバイスにも随時対応いただけますので、タミヤフリークはぜひお楽しみに!

Axon_2_1600
【AXON】遠藤 一樹氏(画像は、お知り合いのホビーショップPIT INさんより拝借しました。ありがとうございます!)

数々のワークスドライバー経験を持つ遠藤一樹氏がゲスト参加!近年は国内最強レース「SPEED KING TOUR」のオーガナイザーも務められており、店長とも親しい友人です。また、レースMCもお願いしていますし、飛び入り参加もあるかも!?

17883860_1293905764041296_616222708
【近藤科学/KO PROPO】穴原 勇一氏

躍進めざましいKOさんから、穴原氏がご参加頂けます。KOさんの社員さんでありながら、選手権レースも豊富なワークスドライバーでもありますので、KO製品などのノウハウも聞けるのでは?

Img_4535_1600
【アクティブホビー】浅原 務氏

ARCやBLITZボディでおなじみのアクティブホビーさんからは、浅原さんがご参加頂けます。GPドライバーとしても輝かしい戦歴をお持ちですが、電動ツーリングもかなりな腕前です!

Img_4634_1600_1600
【KM RACING】嶋崎 真弥選手

もう当店ではおなじみですね、PROSPEEDサポートドライバーでもある嶋崎選手も強制参加です(笑)昨日の月例も、本田選手とのスーパーバトルを制し、優勝。当日は、TRF419XRを使用する予定です。

さて、この豪華なメンバーがご参加頂けますが、続いて前日1月20日(土)に二つのイベントを行います!ユーザーサービスイベントと講師陣のご紹介です!!

まずは、グリップイベントです。

Yjimage_1600

【現役世界チャンピオンメカニック】

「Team yokomo海野 幸次郎のツーリングカーセッティング塾」

現役世界チャンピオン「ロナルド・フェルカー選手」の専属メカニックであり、ヨコモBDシリーズの開発者でもある海野氏。世界中のツーリングカーノウハウを持つ海野氏に、セットアップを教わろうという企画です!当日までに、質問項目をお客様からお聞きし、質疑応答形式で伝授頂こうという座学で、なかなか無い機会ですので、21日(土)もぜひご参加ください!!土曜日に走行頂く方は、参加料無料です。

そしてお次は、ドリフトユーザーに喜んで頂ける企画です!

Img_4771_1600
「Teamヨコモドリフト タカヒロ&五月女のドリフト塾」

先だってのドリフェスでもご協力頂いた、Teamヨコモドリフトのタカヒロ選手と五月女選手による走行会、セッティングアドバイスを含めたドリフト塾を1月20日(土)に開催致します!マシンセットは勿論、操縦テクまでアドバイス!初心から中級程度の技術向上を目指す方にはまたとないイベントです。参加は、ヨコモ車以外でもOKです。参加料は、1Day走行料含む/1名¥1000(事前予約必要)です。参加頂ける方は、当日、セッティングに関するお持ちの物(パーツやメカ類等)がありましたら、忘れずにお持ちくださいとの事です。

最後にエントリー、入場等に関しての重要なお知らせです!

エントリー開始は、12月1日より開始しますが、記念レース定員60名、ドリフト塾15名の事前エントリーとなります。(近畿2府四県以外等、遠方からのご参加はTELにて)

エントリーフィーは、21日の記念レースは1名¥2500、20日のドリフト塾は1Day¥1000となります。また、20日(土)のグリップコースは、一般走行OKですが、ドリフトコース、ミニ四駆コースは20日、21日共に一般走行クローズとさせて頂きます。

20日、21日のピット、コースへのご入場に関しては、全予約席制になりますので、選手以外のお付き添いの方等の入場は出来ません。予めご了承ください。

概要は以上ですが、ご参加に際して、分からないことがありましたら、店長までお気軽に!では、皆様のエントリーをお待ちしております!

月例レース第11戦

こんにちは!店長です。

昨日は月例レース第11戦にたくさんのご参加ありがとうございました!

また、ドリフト走行やミニ四駆コース、お買い物にとご来店頂いたお客様もありがとうございます。

さて、早速ですがいつものように月例の決勝結果をご紹介したいと思います。

まずは、激戦のタミヤクラスはMクラスからです。

Img_4880_1600
MクラスBメインは、小学生ドライバーの田宮選手が大活躍!トップスタートの山田選手と先頭を争います。一時トップに浮上するも、ミスで山田選手が」トップ奪還、そのまま5分でトップゴール田宮選手が2位、時田選手が3位でのゴールとなりました!

Img_4881_1600
腕とマシンの争いになったAメインは、村田選手がレースリーダー!激しい2番手争いを制したのは沖選手!3番手には大江選手が入りました!

Img_4882_1600
こちらも超激戦のタミヤGTクラスが盛り上がっております!Bメイントップスタートは小学生の田宮選手!ベストもなんと11秒台と成長著しい!安定感も出て来て、堂々のBメイントップゴールを決めました!続く2番手には高井選手、3番手には田宮パパ!息子さんに負けて悔しいやら、嬉しいやらですが、親心としては嬉しいに決まってますよね!

Img_4883_1600
毎度激戦のタミヤGTクラスAメイン!ですが、尾田選手が速すぎです。ストレートは変わらないのですが、インフィールドが最短ラインで失速感ゼロ!と余裕のTQ/WIN!さすがの村田選手でしたが、届かず2位。3位にこれまた素晴らしい成長ぶりの大江選手となりました!

Img_4886_1600

エキスパートクラスBメインは、田宮パパ選手のトップスタート!でしたが、残念ながらリタイヤし、小川選手がトップ浮上!そのまま逃げ切ってトップゴールを決めました。2番手には高井選手でしたが、月例で一対一の勝負もできませんので、練習レースにもなっていましたよ。

Img_4887_1600_3
トップ2台の激戦となったAメインは、BD8-2018初戦となった本田選手がTQを決めます。

Img_4888_1600_2
予選も33L9秒を出し、R1、R2共になんと1周目から9秒0台で帰って来る好走ぶり!しかし嶋崎選手もBEST9秒0台を出して猛追し、予選からテールトゥノーズバトルで沸かします。決勝は、TQスタート本田選手、2番スタート嶋崎選手のフロントローでスタート!1周目から嶋崎選手を引き離しにかかりますが、後半の3連入り口で縁石に乗って自爆。嶋崎選手がトップ浮上し、そのまま優勝を決めました!

Img_4889_1600
ブログでも製作記をお届けした本田選手のBD8-2018.。セットもかなり進んで、レース前日にも33L/BEST9秒0台をマークし、第一弾は完了です。

Img_4890_1600
今回のポイントは、尾田選手の母ちゃん号テストで好結果だったリアのサスブロック下スペーサー変更を実施。デフォルトの1㎜からフロントと同じ0.5mmスペーサーにして、ロールセンターを下げました。また、サスブロックブッシュ変更で、RFブロック41.5mm幅にしたリアトー2.9度にしたことで、本田選手の好み通り、リア旋回をコンパクトに。

Img_4891_1600
リアトラクションを確保するために、ドッグボーンはスチールのままとし、アッパーアームを内外共に上げて、コーナー後半のグリップと旋回円を確保しています。また、ギヤデフは、AXON製オイル♯7500/1.0gから♯5000/1.3gに変更し、プッシュアンダーを軽減させました。この後の課題は、5分トータル33L/5秒以下とベストラップはPRO SPEED前人未到の8秒台が目標ですが、記念レースに向けて煮詰まるでしょうか?乞うご期待です。

来月の月例最終戦は、12月17日(日)の第3日曜ですので、お間違えの無いようにお願い致します。

さて、この後は!本日すべてが決まった、来年1月21日の10周年記念イベント詳細発表をさせて頂きたいと思いますので、お見逃しなく!!!!

«入荷情報&TRF419XR予約特典!