フォト

カテゴリー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 今だから・・BD7製作Tips2 | トップページ | 今だから・・BD7製作Tips4 »

2013年2月 9日 (土)

今だから・・BD7製作Tips3

こんばんは!店長です。

週末でレース前週という事もあり、コースは大変賑わっております。

店頭商品の方も新製品のカワダ製Li-FeバッテリーLFX4200 50Cと

当店での定番GスタイルLi-Fe4000 45C等とタミヤ、ヨコモ製品他が入荷しております。

さて、第3弾をご紹介するBD7製作Tips!

この土日は、大阪チャンプさんでヨコモカップが開催されますね。

広坂選手も、今回作成したNEWマシンで練習されてる報告がありましたよ。

さて前回の続きから最終調整へ進んで行きます。

Img_2078_1600

さてダンパーが完成した後はアライメントへ移ります。

ヨコモ流に地上からアウターサスピンまでの高さを測りながらツイックスクリューで

調整します。数値は、F/10mm、R/9.5mmにデフォルトセットします。

ここから、走行してフィールで変更する目算です。

この測り方の注意点は、メインシャーシに反りが出ていない事。

ダンパーはスムーズにストロークしている事が重要です。

ダンパーを付けた状態で、計測するのもOKですが、ダンパーが伸びきっていなかったり、

サスアーム等の組み付け精度で足が動いてないのを分からずにリバウンドを調整

している例がありました。こうなると、左右のツイックスクリュー調整量がバラバラになって

同じ量伸びている訳もなく左右のリバウンドに大きな差が出る事になります。

これでは、まともに走らない事になりますので、どこにしても足回りの「可動部分」は

スムーズに動く事が、良い動きとアライメントを整えた後の動きに現れるのは

言うまでもありませんので、その1からの作り込みが如何に重要かがお分かり頂けると

思います。

Img_2095_1600

広坂選手のヨコモカップ使用モーターは「Gスタイル GRAND SLAM 17.5T JMRCA」

ローターは13.5mmでGスタイルの高木代表の手による3Dバランスが接されたものです。

JMスポマレギュ準拠という事で、0ブースト0タイミングで行われます。

Img_2062_1600

ギヤ比は、2.88(驚)いくら0ブーストとは言え車の設計を越えてますね。

今のスポーツレギュはこんなだそうです。スパー82枚、ピニオン57枚!びっくりします。

Img_2083_1600
アンプの配線です。シリコンコードはPRO SPEC製です。

細かい事を言えば、配線の長さ=重量なんですが、あまり短縮して配線を引っ張り合い、

シャーシロールまで規制するのは頂けません。

配線はビジュアルでもありますので、実車のタコ足の様な流れを作っています。

今回は、海野氏風にロゴプリントの向きと方向にも気を付けてみました。

Img_2084_1600_2

受信機へ入る配線類も短か過ぎない程度に短縮しますと、余計な線を引っかけるトラブル

対策にもなりますね。勿論ビジュアルもGOODです。

ここで広坂選手の場合は、サーボコードの+線(赤)をコネクターから引き抜いて

アンプのバッテリー+端子へダイレクトにつなげるアダプターコードを作成しました。

7.4Vを直取りして、サーボスピードを上げないと広坂選手曰く「遅い」そうです。

勿論、通常はこんな事は必要としませんが。。

Img_2081_1600
バッテリーへのコードですが、正美さんの好み?なのか後ろ側へ伸ばしています。

これは前でもどちらでもいいと思いますが、端子のところは色分けして、

万が一の為に絶縁する様な形でシュリンクしています。コードはすべて12ゲージです。

Img_2082_1600

モーターの後ろに、勿論吸い出す方向でヨコモYZ-CFMファンを装着。

10から15度程度モーター温度を下げ、ギヤ比の設定とアンプデータに余裕を付けます。

Img_2086_1600
Fデフは、PRO SPEED以外は(笑)基本スプール(ダイレクト)でしょうね!

Img_2085_1600

バンパーは対衝撃性を狙って中抜きせずにあんこを少し落としてゴム系ボンドで固定です

ここで!海野氏流のウレタンバンパー作成を聞き出しました。まず角をペーパーやすりの

ロール状になったリュータービットでやすり、ターボライターであぶると、キレイな処理が

出来るそうです。ETSのサイト等でロナルド選手のバンパーを参照下さい。

さて今日はここまで!まだ続きがありますよ!

次回はアライメント~ボディフィッティングまでをご紹介したいと思います。

ではまた!

« 今だから・・BD7製作Tips2 | トップページ | 今だから・・BD7製作Tips4 »