フォト

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

ドリフトコース新料金プラン追加!!

こんにちはsunブログでは本当にお久しぶりの母ちゃんです(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

最近では、ボディも忙しくさせて頂いていて、毎日充実していますnote

一番下の娘が熱を出し、看病で少々疲れ気味ですが、へばってばかりもいられず何とか頑張ってますup

来月には待望のあの商品、この商品が各メーカー様より発売開始になりますねcatface

母ちゃんも早速NEWマイカーの予約を入れてもらいましたhappy01

ブラックがイイですねshine

来月入荷したら、恐らく春か初夏にはシェイクダウン出来ると思いますので、必死こいて組んでみますwink

シャーシ磨きはあの方にお願いするとしますo(_ _)oペコッ

ちゅるんちゅるんになりますからねcatface

さてさて、来月はいよいよ月例レースファイナル!!

早いものでもう一年が過ぎようとしておりますね・・・dash

来月は母ちゃん抽選会もいつも以上に気合が入ってますup

今月はありませんでしたのでね、不完全燃焼みたいな感じですgawk

今年最後の月例レース、ぜひ皆さまご参加下さいo(_ _)oペコッ

さてさて、本題にもありますように、明日12月1日(日)よりドリフトコースご利用の方限定で、

とってもお得な新料金プランを追加する事になりましたsign03

現在のプランはそのままで、新たに5時間パック!!なるものを追加致しますup

気になる料金ですが、なんと!!5時間1,300円!!

朝一の受付時にはご利用頂けませんが、11時以降でしたらどの時間でもご利用頂けますので、お仕事が早く終わった方や次のご予定までの空き時間にぜひご利用くださいhappy01

そして、現在しみっちとドリフトコース大改造計画を立てておりますので、決まり次第発表しますup

ではでは、この後も多数様のご来店心よりお待ち致しておりますo(_ _)oペコッ

以上母ちゃんでしたdash

2013年11月24日 (日)

高性能ベアリングオイル新発売!

こんにちは!店長です。

人気のヨコモBD-7もリニューアルされ、2014仕様とされました。

ブルーと限定のブラックが発表間も無いですが、

お陰さまで、どちらの色も予想以上の予約を頂いて行っており、ありがたい限りです。

本体売価は検討中でして、出来る限り頑張った価格にするつもりです。

またこの購入特典が決まりました!キット1台に1日走行券を1枚!さらにカテゴリー応じたタイヤを1台分!そして、購入価格に応じたポイントも付帯と、約8000円相当お得になると思いますが、母ちゃんに任せましたので、私はノータッチです(笑)

すでに、昨年発売時の様相を呈していますので、お早めのご予約をお待ちしております!

さて、PRO SPEEDからは、お客様のご要望にお応えして、あの高性能オイルをリニューアル発売しました!

Img_2556_1600
「PRO SPEED/Omega SuperベアリングオイルPRO」新発売!

好評頂いた前作、スーパーベアリングオイルから、実車レーシングオイルの最高峰ブランド「OMEGAオイル」とのコラボが実現。

RC競技用として、他に類を見ないほどの高性能オイルをリリースしたいとの要望にこたえて頂き、特別ブレンドにて調合された製品です、

今回は、それを更に上回る性能を出したいとの要望にこたえて頂き、ベアリングは勿論、Fワンウェイ、そしてユニバーサルジョイントにも使える性能を出したいとの答えがこの怪しい赤色のオイルです!

RC用と比較しても違いすぎる性能を求められる実車レース用の世界。

その中でもピカイチの性能で支持されるOMEGAオイルからの本物のオイルが誕生しました。店頭売価は、税込1490円で、前作から据え置き価格です。

また、容器も人気のマッチモア製ディスペンサーボトルを使用しています。

是非この高性能を体感して下さい。

2013年11月21日 (木)

YOKOMO BD7 2014&2014 BLACK SERIES発表!

こんにちは!店長です。

未だ人気がやまない「YOKOMO BD7」ですが、正常進化とも言えるべき新モデルが

発表になりました!さすがヨコモさん、発表まで全くのリークなし社内秘でしたね。

Bd7_2014_soon

「BD7 2014&BD7 2014 BLACK SERIES」

フルチェンジと言う訳では無いですが、正常進化と言えるマイナーチェンジですね。

_vyrd11_1847mrtc_bd714b_02

今回の目玉は「BLACK SERIES」と呼ばれるブラックダイヤモンド仕様。

写真ではブラック仕様にSPLサーボマウントが付いてますが、これはオプション。

限定生産になりますが、少しつや消しのブラックアルマイトに切削加工を施した高級感のあ

る大人チックな仕様ですが、切削なしですとRSと間違う?

加工工程が増える分、気持ちだけ価格アップになります。

もちろん、昔からYOKOMOと言えばのヨコモブルーの仕様もあります。

でも、黒も通常版じゃあかんのかなぁ?

Reedyやレーシングパフォーマー、マッチモア、Gスタイルなどのブラック色モーターと

BL-R3.1などのHobby-Wing系ESC、FLETA4のクロ系アンプが際立つ渋さが出そうですよ。

で、ステアクランク、センターリンクも新形状に変更されていますね。

発表されたばかりなので、お披露目的画像ですが、エアレーションキャップも

標準なのか、ダイヤフラムなのか?詳細は、専用ページが出てからでしょう。

_vyrd12_1847mrtc_bd714b_03
●ブラックアルマイト&べベルエッジにより高級感漂くルックスを実現(BLACK SERIES)
●新規設計モーターマウントでシャーシ剛性の適正化と低重心化を促進
●ギヤ比設定幅を広げ、様々なレギュレーションに対応
●ステアリングベルクランクを一新し、サスアライメントの変化にも対応可能
●硬質潤滑アルマイトを施したショックシリンダーがショック内部の抵抗を軽減
上記5点が新変更点です。

_vyrd14_1847mrtc_bd714b_05_2

新設計モーターマウントですが、どうでしょうね?

ただ、取り付け位置がもっとセンターへ変わってるので、穴位置の変わった新メインシャーシに変更ですが、シャーシ全体の形は変わってなさそうです。

シャーシ形状、ここ重要ですよね。前後にくびれが出来てたりするとビビりますから(笑)

従来型オーナーが気になるパーツのみの交換は無理そうですので、コンバートは

メインシャーシ変更時に考えれば良いかと思います。それまでには、当コースで良いのか

どうなのかも見えてると思います。

発売は、12月末!初回予約分の受付を開始致します!

予約特典は、追ってご案内しますが、お母ぁがやってくれるのは間違いないですね(笑)

レースユーザー、走行にお越しのお客様なら特にメリット大なのは間違いなし!!

検討中のお客様もぜひ、ご予約をお待ちしております!

2013年11月19日 (火)

月例レース第11戦終了!

こんにちは!店長です。

一昨日は、月例レース第11戦にご参加有難うございました!

初めての審判員制度も導入しましたが、慣れが出てくることで、もっと円滑で当たり前に、

なってくると思いますが、ひとまず上手く行ったのではないでしょうか?

選手の方にも意識してレース運びをして頂いたお陰で、クリーンなレースが出来、

またそれが非常にカッコよくて、見るものを魅了出来たかと思います。

選手の方々のご協力に感謝致します!!

さて、来月15日は、いよいよ最終戦です。来年1月の記念レースにも向けて、

ぜひ、たくさんのご参加をお待ちしております!

では、今月の各クラス決勝レース結果をご覧いただきます。

2_1600
まずは、F-1クラスから。

1311f1a_1600

先月から開始したF-1クラスですが、回を重ねるごとに走りの方も良くなって来ました。

今月も、トップは浜野選手。2位に竹内選手、3位に木村選手でした。

速さよりも楽しむクラスですので、今後も楽しみですね!

そして、ミニスポーツクラスBメイン!

1311b_1600

このクラスも面白くなってます。Bメイントップは加藤選手!

2位に光本選手、3位にツジちゃん選手となりました。

お次は、ミニAメイン!

1311a_1600
ミニクラスは前田選手が貫録の優勝!今月はこの人も参戦!広坂光美選手が2位

3位に尾田選手でした!前田選手と尾田選手はマーシャルに出遅れた為、

ペナルティとして最後尾スタートでしたが、ほとんど意味無しでした・・

そしてマスタークラス!

1311b_1600_2

レース初参加よりまだあまり経ってない山崎選手がいいタイムでトップゴール!

伸長率高いですね!2位には小川選手、3位に加藤選手となりました。

そしてAメイン!

1311a_1600_2

最後で大波乱?のAメインでしたがトップゴールの中嶋選手がほんの僅かにKV値オーバー

で繰り下げに。伊井選手も勘違いされてた様でKVオーバーにて繰り下げ。

逆に繰り上がって高井選手が優勝!2位にツーリングカーレース初参加?広坂光美選手が2位に。3位に練習の成果ですねの藤巻選手が入りました。

KV値はLi-Fe+17.5Tの場合3000KVですが誤差の100KVを見越して3100にするのではなく

3000までに抑える気持ちを持って下さい。カテゴリー速度を抑えるどころでは無くなってしまいますので・・・

そしてエキスパートクラスはBメインから。

_1600

今月のトップゴールは薮本選手!そして、BD-7にマシンチェンジした福谷選手が2位。

3位には宮川(和)選手となりました。少し前までは31周がAメインボーダーだったのに・・

最後はエキパAメイン!

A_1600

先月に続いて前田(吉)選手がTQ/優勝!2位にバッテリー充電忘れの(笑)ミッキー選手

3位におんせん選手となりました。お疲れさまでした!

さぁもう?年末の最終戦を残すのみとなったPRO SPEED月例レース!

クリスマス前なので恒例の「平ちゃんボディ」が今年は何をやってくれるのか?

最終戦も奮ってご参加下さいね!

2013年11月16日 (土)

2014PRO SPEED月例レースレギュレーション

こんにちは!店長です。

今日は長文になりますが、レースにご参加の選手の方、これから参加しようと言う方は、

把握いただかないといけない内容です。最後までお付き合い下さい。

ようやくお母ぁとのミーティングで、来年度のレースレギュがまとまりましたので、発表させて頂きます。

大きな変化はありませんが、みなさんで楽しんで頂ける事、気持ちのいいレースが出来る

事を主眼にしています。

また、レース日は、普段から当店へお買い物に足を運んで頂きつつ頑張って走行に励んで

おられる方にサービスの日でもある考えから、エントリーフィーは据え置きとし、

開催日は第4日曜に変更させて頂きたいと思います。

もちろん、ご希望の方には母ちゃんランチ付きです!が、

3人の子育てをしつつ、体調が悪くてもやる時がありますので、今月は休ませると

言う時があるかも知れません。この際は、ぜひ、ねぎらってやって頂きたいのが

私からのお願いです。

それと今月から導入する「審判員制度」の内約を盛り込んであります。

この審判員制度とは、ドライビング技術向上と共に、レースマナー向上を目的に

施行するものです。本来、ローカルレースでここまでしたくは無いのが本音ですが、

非常にハイレベルなタイムを出される様になってきた傍ら、走行モラル的な

問題も多々発生している現状で、多数の方からのお声を反映して踏みきりました。

あらぬ事故は、選手自身のコストにも直結する訳ですので、把握と協力をお願い致します。

では、来年度のレギュレーションを掲載致します。

PRO SPEED 2014‘月例レースレギュレーション

レース開催日: 毎月第4日曜日 ※事情により変更の場合があります。

開場:AM10:00 レーススタート:PM12:00~ 

レース終了後一般走行可(レース終了予定18:00)

エントリーフィー1名¥2000 (複数クラスエントリーは同額にて参加可能)

クラス別車両規定
 ツーリング エキスパートクラス

【シャーシ】 : 各社製 1/10 4WDツーリングカー(自作車・改造車不可)

【ボディ】: 各社製 1/10ツーリングカー用ボディ

【モーター】各社13.5Tブラシレスモーター、17.5Tブラシレスモーター

(国内正規流通品に限るがコラリー製PRO REDシリーズは使用不可)

【バッテリー】Li-Fe 2セル6.6V+13.5T or Li-Po 2セル7.4V+17.5T

KV規制】〔 Li-Fe + 13.5T使用車〕5000KVまで

     〔 Li-Po + 17.5T使用車〕4500KVまで。

     ※ (全モーター)+100Kvまでは、計測誤差とする。

     ※ パワーソース全般については、国内正規流通品のみ使用可

【ギヤ比】フリー

【タイヤ】ツーリング用ミディアムナローゴムタイヤ

【重量】全装備計測1350g以上(レンタルポンダー含む)

【グリップ剤】無臭の物のみ使用可。パラゴン等の有臭の物は、直接、又は

       混合した場合も使用厳禁。

 ツーリング マスタークラス

【シャーシ】 各社 1/10 4WDツーリングカー(自作車・改造車不可)

【ボディ】 各社1/10用スケールカー系レギュラーウェイトボディのみ

マツダ6等の純レース用等、コンセプトカー、Cカー等、純レース用に匹敵する空力重視の物やRC限定等の物、軽量ウェイトバージョン等は、使用不可

ウイングは、タミヤOPの物のみ可。ステー他、付属以外のパーツは使用できない。

【モーター】 各社17.5Tブラシレスモーター、21.5Tブラシレスモーター

     (国内正規流通品に限るがコラリー製PRO REDシリーズは不可)

【バッテリー】Li-Fe 2セル6.6V+17.5TLi-Po 2セル7.4V+21.5T

KV規制】(Li-Fe+17.5T3000KVまで。(Li-Po+21.5T2700KVまで

     ※すべて100kvまでは計測誤差とします。

     ※パワーソース全般については、国内正規流通品のみ使用可

【ギヤ比】5.5:1

【タイヤ】Sweep PRO SPEEDプリマウントコントロールタイヤ制

【重量】全装備計測1350g以上(レンタルポンダー含む)

【グリップ剤】EXPクラスに準ずる。

【出場制限】

 EXPクラスAメイン経験者は、出場不可

 ミニスポーツクラス

【シャーシ】 ミニサイズ前輪駆動、後輪駆動車(オリジナル製作車、ダイレクトドライブ不可、4WD不可)

【ボディ】 各社ミニシャーシ用スケールカー系&コミカル系ボディ(軽量タイプ不可)

1/10純レース様の物は使用不可。ウイングはボディに付属品以外禁止

1/12等、他のスケールボディからの流用禁止

RIDEBRZボディ】ウイング後端はボディ全長内、ウイング厚み10ミリまで。

【ボディハンディ】

前月Aメインに残った選手は、アクティブRX-7ボディ、ライドBRZ等の空力的に特に有利な

ボディは使用できない。

例:ABC製ボディ、タミヤ製ボディその他は使用出来るが、主催者の許可を取ること。

【モーター】〔各社JMRCA公認〕17.5T21.5Tブラシレスモーター

【バッテリー】Li-Fe 2セル 6.6v+17.5T or Li-Po 2セル 7.4v+21.5T

容量規制:Li-Fe6.6v4300mAh 65Cまで)Li-Po7.4v4000mAh 30Cまで)

※ショートサイズLi-Poバッテリー及び、それをサイズ変換した物は使用禁止

KV規制】2500KVまで(Li-Fe)、2000KVまで(Li-Po)〔※計測誤差+100Kv

【アンプ】国内正規品(ブースト及びターボ機能使用禁止)

※すべてのパワーソース関連には、国内正規品を使用すること。

【ギヤ比】5.2:1

【タイヤ】 ABCSB及びNレーシングのスリックタイヤ+付属インナーのみ

タミヤ製60Dサイズ等、大径の物は不可、ホイールは、ミニ用各社製使用可

【重量】1200g以上

【グリップ剤】EXPクラスに準じる。

※レース時コースコンディション維持の為に使用の事

 フォーミュラナロークラス

■シャーシ: 各社 1/10 電動 フォーミュラ用として販売されているもの。車幅は185mm以下のナロー幅。

■ボディ: 各社 1/10 電動 フォーミュラ 用として販売されているオープン タイプ(上から見て4輪のタイヤが見えること)。フロント ウイング、リヤ ウイング、ドライバー人形を装着の事(メーカー自由、但しポリカーボネイト製のフロント 及びリヤ ウイングは禁止)。リヤ ディフューザーと電飾類の装着(メーカー問わず)及び未装着は自由。

■タイヤ&ホイル&インナー: ヨコモ製 フォーミュラ用として販売されているラバータイヤ、付属インナーのみ。ホイルは各社よりフォーミュラ用として販売されているものも使用可。

■バッテリー: リフェ 2セル 6.6V 又は リポ 2セル 7.4V4000mAh以下)のみ。ショート サイズのLi-Poバッテリーも使用可能。放電レートは80Cまで。

■モーター: ブラシレス21.5T JMRCA公認モーターのみ

■ギヤ比: 3.72以上 (例)スパー【93枚】、ピニオン【25枚】=ギヤ比【3.72

ESC(アンプ):メーカー自由。ブースト及びターボ機能の使用は禁止

■各社ステアリング用電子デバイス(ジャイロ)の使用可

KV規制:2000KV以下(但し+100KVまでは計測器誤差とする)

■全備重量: 980g 以上

■パワーソース全般においては、国内正規ルート流通品を使用すること。

【国内正規流通品について】

各カテゴリーで使用できる国内正規流通品とは、海外メーカーの公認正規輸入販売元が国内に有るものを指し、安全性や保証の無い又はそれが曖昧な輸入商品等以外の物を指します。また、それが分かりにくい場合は、保証書等を明示し、必ず主催者の使用許可を取って下さい。また、それらを無断で使用した場合、失格とします。

【リチウム系バッテリーの店内使用について】

リチウム系バッテリーの充放電には、必ずセーフティバッグを使用して下さい。

リチウム系バッテリーの膨らんだ物は使用は勿論、店内への持ち込みも厳禁です。

過充電、過放電(走らせ過ぎ)、充電モード間違いの無いように注意して下さい。

万が一の事故発生に関しては、使用者責任とし、当店の責任は一切負いかねます。

【エントリー方法】

店頭カウンターにて。当日朝1030受付終了(事前エントリーも可)

【前日に走行された方の特典】としまして、前日営業終了後よりピットリザーブを可能と致します。

【レース当日】入店後まずは、席を確保下さい。席は、お一人一席厳守で、広げ過ぎないように留意下さい。(ドリフト一般走行の方も居られます!)

記念レース等は、事前エントリー、指定席制になります。

冬季の電気ストーブ類、電気ポット等の持ち込み使用は禁止です。

ボディ、マシンの清掃は、必ずエアブロー場にて行って下さい。

レース走行中のエアコンプレッサー使用は禁止です。

ゴミの分別、ピット周りの美観維持にご協力下さい。

受付は、1030分締め切りでカウンターにて受付します。参加選手の方は、エントリー用紙に書き込み、エントリーフィーを添えて申し込んで下さい。

エントリー後、お客様の事情にてのレースキャンセルは出来ませんが、エントリーフィーを次月へのみ、繰り越しは可能とさせて頂きます。

【審判員制度】 レース時の走行を対象とした審判員制度を設けます。

マナーとレースレベル向上を目指し、クリーンなレースをして頂く為に行います。

【審判対象及び審判員】

@マスタークラスAメイン、エキスパートクラスAメイン〔各決勝レース時〕

@マスタークラス、EXPクラス各ヒート予選走行時

〔決勝Aメイン走行時〕

@マスタークラスAメイン走行時→EXPクラスAメインより3名指名

EXPクラスAメイン走行時→マスタークラスAメインより3名指名

審判員は、操縦台上に配置頂き、審査頂きます。

決勝走行後、上位3台を車検し、審判員3名が確認頂きます。

〔マスター及びEXPクラス予選各ヒート走行時〕

@そのヒートで、マーシャルについた方の中から3名指名させて頂きます。

予選、決勝共に、レース中であっても本部席に審議報告を頂き、競技委員長と下記の点を審議します。

●フライング ●1コーナー立ち上がりまでの前車追突 ●バッドドライブ全般

●ショートカット(フェンス飛び越えから戻さずレース継続など含む)

●前車追突、当て逃げその他、●アンフェアなブロック走行

●ハイサイド、クラッシュ後、他車への走路妨害等

審議の上、ペナルティピットストップもしくは走行後10秒減算。その他選手に迷惑を掛ける行為など、悪質とみなした場合は、ヒート失格とし、異議申し立ては受け付けません。

【予選、決勝方法】 ※全クラス
【予選5分間×2回 スタッガースタート方式】 ピット前角からスタート

※スタッガー方式とは、1台ずつ自分のゼッケン番号が呼ばれた順にスタートし、各車、それぞれの持ち時間で計測するもの。よって『後ろから速い車が来た場合』は、速やかに先行させる事。故意なブロック等は審判審査対象となります。

前予選結果により次のスタート順は変わりますが、ゼッケン番号は同じです。

【決勝5分間×1回 周回数計測】 コースストレート上よりスタート

1ヒート当たり予選6台前後まで、決勝8台程度までを走行基準台数としますが、計測ソフトの割り振り上と参加人数により前後する場合があります。

 予選、決勝共に、④→③→②→①クラスでの順で進行します。

【計測器】 AMB社製レンタルポンダー使用

レンタルポンダー用ポンダーステーを取り付けて置いて下さい、また、脱落防止の為に、ステーは強固な接着をして下さい。脱落の場合、ヒート失格となります。

ポンダーは、各レース終了後、ピットへ戻る前に速やかに返却して下さい。

※注) レンタルポンダーは現在再購入、修理が不可な物です。一定の衝撃を与えた場合、再起不能、レース中止へ至ります。慎重に扱って下さい。

【マーシャル】

各クラス全員参加でマーシャルについて頂きます。

各レースのヒートに対して、前ヒートの選手の方が守備頂くことになります。

マーシャルの配置は各自ゼッケン番号位置を掲示にて確認して下さい。

マーシャルは代理人可能ですが、正当な理由無くマーシャルに出ない等は、自身走行時のマーシャルに大変失礼な行為として、失格とします。

マーシャル時、イスに座っての守備は、即座に走行フォロー出来ない為、禁止とします。また、選手の視界を妨げない配慮をお願いします。

【 車 検 】 

審判員の欄で明示に基づいた対象、及び競技委員長の指示があった車両が対象

違反の疑いがある場合、車両、モーター等の脱着及び分解、車両分解検査に同意戴きます。故意な違反と判断した場合は、失格となります。

違反車両には協議の上、警告もしくは10秒減算した順位となります。

対象車は、レギュ合致、重量、KV値計測を審判員に確認してもらって下さい。

KVOVERの場合、レース結果を各メイン最後尾に落とします。

【誤計測、システムトラブルについて】

誤計測、システムのトラブル等についても、異議申し立て出来ません。

【年間ポイント表彰制】 

1位:10P2位:8P3位:7P46P5位:5P 6位:4P7位:3P8位:2P 

特別ポイントBメイン1位:5P

年間全戦中、得点の高い9戦分の合計ポイントで年間順位となります。

【その他】

ゼッケンステッカーは、各自ヒート表で確認し、自分の番号の物を一枚取って、フロントウインドに無加工で貼って下さい。

市況の変化、新商品発売による見直し等により、シーズン中であっても告知後、レギュを変更する場合があります。

参加選手は、レースエントリーすることで、以上の全規定に同意頂いたものとみなします。また、クリーンで気持ちのいいレース運営の為、ご協力をお願い致します。

                                     PRO SPEED競技委員長

以上が月例レース全規定ですが、通常の月例以外に特別レースを行う場合は、

特別レギュにて開催する事があります。

以上、宜しくお願い致します。

2013年11月15日 (金)

臨時休業のお知らせ

こんばんは!店長です。

急遽、直近の休業日が決まりましたので、お知らせ致します。

11月18日(月)を臨時休業日とさせて頂きます。

来店予定のお客様には大変恐縮ですが、

宜しくお願い致します。

2013年11月14日 (木)

ガンベイドネイキッド2013ver入荷!

こんにちは!店長です。

早くも、待望の新製品「ABC HOBBY【ガンベイドネイキッド2013】」が入荷しました!

25609top
ご予約頂いていたお客様お待たせしました!価格の方も頑張りましたので店頭発表とさせて頂きます。検討中の方も在庫がございますので、ぜひ、ご用命下さい!

パーツの方は勿論、セッティングも当店なら心配要りません!

Img_2539_1600

スペックや詳細は、ABCさんのHPにてご覧いただけます。

尚、気になる新パーツの単品販売も決定しました!

★NEWオプションパーツ 各種 12月20日発売予定
カーボングラファイト入りメインシャシー品番 25841 税込価格 7,350円 税抜価格 7,000円
デルリン製キングピンボール(2セット) 品番 25842 税込価格 840円 税抜価格 800円
チタンコートキングピン(2セット) 品番 25843 税込価格 1,470円 税抜価格 1,400円

安いオプションでは無いですが、性能の方は格段にアップする事間違いなしです!

特に、時間経過でメインシャーシは歪んでますし、キングピンこそ耐久性アップも

さることながら、ハイエンド並のスルスル感になる高精度なパーツです!

PRO SPEED店長号は、この2点で格段に良くなりました!

店頭にて、デモカーに装着展示しておりますので、手にとってお確かめ下さい。

こちらのパーツの方は、ご予約を賜ります!ぜひご用命下さい!

2013年11月 9日 (土)

月例レース第11戦~2014開幕戦予定!&入荷情報

こんにちは!店長です。

気温も下がって、寒いくらいの朝晩ですが、店内、コース内は超快適です!

さて、来週17日(日)は、月例レース第11戦開催です!

今年も残すところあと2戦!最終戦は、12月15日(日)に行う予定となりますが。。

PRO SPEED実質の最終戦?恒例となりつつある記念レースを来年1月26日(日)に

行う事が決定しました!

Img_2006_1600_3
来年1月も新年度を迎えると言う事で、「PRO SPEED創立6周年記念レース」としたいと

思います。

詳細の方は決まり次第発表としますが、今回の記念レースも超豪華なゲスト選手が

参戦頂ける予定!こちらも確定次第、発表いたします!

また、記念レースは定員制となりますが、昨年同様、12月の最終戦に出られた方を

優先受付しますので、来年1月26日の予定をお願い致します。

そして、来年度のレースレギュレーションは現在、文章でまとめておりますので、

まもなく発表出来ますが、目をむく変更はありません。

ですが、ルールとして、これは今月第11戦より試用する「審判員制度」を採用します。

概要につきましては、間もなくお知らせいたしますので、レースに参加予定の方は、

必ずご確認頂き、ご協力をお願いします。

商品の方も、セールアウト必至のBD-7 RSキットを始め、人気のBL-R3.1ESCなど

ヨコモ製品から、X-GEARダンパーオイル、グリス類の売れ筋が大量入荷!

G-STYLE17.5T WSRモーター、PRO SPEEDギヤデフ0リングも出来あがってきました!

その他も、プロトフォームマツ6、汎用品各種など色々と入荷しております。

この週末は、ぜひ店頭にお越しください!お待ちしております!

Img_2006_1600_2

2013年11月 1日 (金)

臨時休業日のお知らせ&ドリコース指定タイヤについて

こんにちは!店長です。

この付近の朝晩は、ぐっと気温が下がりまして、13度付近ですね。

風邪が流行っている様ですので、体調管理には十分お気をつけ下さいね!

さて、直近の臨時休業日が決まりましたので、お知らせ致します。

来週11月5日(火)を臨時休業とさせて頂きます。

ご来店予定のお客様には大変恐縮ですが、宜しくお願い致します。

続いて、先だってレイアウト変更をしましたドリコースの使用ルールについての

ご案内とお願いです。

ドリフトコースの指定ドリフトタイヤですが、従来までStreet-Jam製ハード

として参りましたが、今回、使用テストが出来ましたので、次に改変します。

【PRO SPEEDドリフトコース使用可能指定タイヤ】

『Street-Jam製』ドリフトタイヤ(ハード)各種

『MST(台湾)製』ドリフトタイヤ(ハード)GA26&CS-Rの2種

上記2メーカーのハード銘柄を指定タイヤとさせて頂きます。

これ以外の銘柄は当コースでは使用できませんので、ご注意ください。

上記以外のタイヤ使用は追走時の走行速度が合わなく、

同時走行のお客様にご迷惑が掛り、またPタイル路面を痛めてしまいますので、

皆さまのご協力で、楽しく走行して頂くようにお願い致します

上記指定タイヤもすべて入荷しておりますので、ぜひ新しくなったコース

レイアウトでお楽しみくださいね!

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »