フォト

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« BD7 &ショートサスアーム | トップページ | 新製品入荷情報 »

2014年12月15日 (月)

2015' PRO SPEED 月例レースレギュレーション発表

こんばんは!店長です。

早くも12月ももう半ば。めちゃくちゃ寒くなりました。

先週末は、たくさんのご来店を頂き、有り難うございます!

グリップは勿論、ドリフトも多数の走行で賑わいました。

さて、年末恒例の来年度レースレギュレーションの発表です。

激変はありませんが、ツーリングカーバッテリーのリポ化が主軸となります。

では早速掲載しますので、レース参加の選手の皆さんは把握下さい。

PRO SPEED 2015‘月例レースレギュレーション

 2015年第1戦から導入する車両、レース規定になります。

レース開催日: 毎月第4日曜日 ※事情により変更の場合があります。

開場:AM10:00 レーススタート:PM12:00~ 

レース終了後一般走行可(レース終了予定18:00)

エントリーフィー1名¥2500 (複数クラスエントリーは同額にて参加可能)
 ツーリング エキスパートクラス

【シャーシ】 : 各社製 1/10 4WDツーリングカー(自作車・改造車不可)

【ボディ】: 各社製 1/10ツーリングカー用ボディ

【モーター/バッテリー】

 JMRCA公認17.5Tブラシレスモーター+ Li-Po 2S 7.4V

 ※モーターに他社製品パーツ等を使用した改造は禁止

 ※パワーソース全般については、国内正規流通品のみ使用可

【ギヤ比】フリー

【ブースト】フリー

【タイヤ】ツーリング用ミディアムナローゴムタイヤ

【その他】フロントは、ダイレクト(スプール)及びギヤデフに限る

【重量】全装備計測1350g以上(AMBレンタルポンダー含む)

【グリップ剤】レース時は、オリジナル指定グリップ剤のみ使用でき     る。

【レース形式】予選5分(周回数)×2R以上、決勝5分×1R

 ツーリング マスタークラス

【シャーシ】 各社 1/10 4WDツーリングカー(自作車・改造車不可)

【ボディ】 各社1/10用スケールカー系 レギュラーウェイトボディのみ

マツダ6等の純レース用等、コンセプトカー、Cカー等、純レース用に匹敵する空力重視の物やRC限定等の物、軽量ウェイトバージョン等は、使用不可

ウイングは、タミヤOPの物のみ可。ステー他、付属以外のパーツは使用できない。

【モーター/バッテリー】

JMRCA公認17.5Tブラシレスモーター+ Li-Po 2S 7.4V

 ※モーターに他社パーツ等を使用した改造は禁止

 ※パワーソース全般については、国内正規流通品のみ使用可

【KV規制】① 2600KVまで(規定値を超えない事)

【その他】デフ形式の選択は自由

【ギヤ比】5.5:1以上

【タイヤ】Sweep PRO SPEEDプリマウントコントロールタイヤ制

【重量】全装備計測1350g以上(AMBレンタルポンダー含む)

【グリップ剤】EXPクラスに準ずる。

【出場制限】EXPクラスAメイン優勝経験者は、出場不可

【レース形式】予選5分(周回数)×2R以上、決勝8分×1R

 ミニスポーツクラス

下記を暫定とし、ABCホビー様より発表予定のレギュが確定後、

【ミニクラス全国レギュ】へ移行する予定です。

【シャーシ】 ミニサイズ前輪駆動、後輪駆動車(改造車、DD4WD不可)

【ボディ】 各社ミニシャーシ用スケールカー系&コミカル系ボディ

1/10純レース様の物は使用不可。ウイングはボディに付属品以外禁止

1/12等、他のスケール用ボディの流用禁止

RIDEBRZボディ】ウイング後端はボディ全長内、ウイング厚み10ミリまで。

【ボディハンディ】Aメイン優勝者は、翌月FDBRZ等は使用できない。

【モーター/バッテリー/KV規制】

 JMRCA公認17.5Tブラシレスモーター+Li-fe2S2500KVまで)

JMRCA公認21.5Tブラシレスモーター+Li-po2S2000KVまで)

※ショートサイズLi-Poバッテリー及び、それをサイズ変換した物は使用禁止

※すべてのパワーソース関連には、国内正規品を使用すること。

【ギヤ比】5.8:120T/30Tスパーギヤ  31Tピニオンギヤ)

【タイヤ】 ABCSB及びNレーシングのスリックタイヤ+付属インナーのみ

タミヤ製60Dサイズ等、大径の物は不可、ホイールは、ミニ用各社製使用可

【重量】1200g以上

【グリップ剤】EXPクラスに準じる。

 フォーミュラナロークラス

■シャーシ: 各社 1/10 電動 フォーミュラ用として販売されているもの。車幅は185mm以下のナロー幅。

■ボディ: 各社 1/10 電動 フォーミュラ 用として販売されているオープン タイプ(上から見て4輪のタイヤが見えること)。フロント ウイング、リヤ ウイング、ドライバー人形を装着の事(メーカー自由、但しポリカーボネイト製のフロント 及びリヤ ウイングは禁止)。リヤ ディフューザーと電飾類の装着(メーカー問わず)及び未装着は自由。

■タイヤ&ホイル&インナー: ヨコモ製及びSWEEP製で、フォーミュラ用として販売されているラバータイヤ、付属インナーのみ。ホイルは各社よりフォーミュラ用として販売されているものも使用可。

■バッテリー: リフェ 2セル 6.6V 又は リポ 2セル 7.4V4000mAh以下)のみ。ショート サイズのLi-Poバッテリーも使用可能。放電レートは80Cまで。

■モーター: ブラシレス21.5T JMRCA公認モーターのみ

■ギヤ比: 3.72以上 (例)スパー【93枚】、ピニオン【25枚】=ギヤ比【3.72

ESC(アンプ):メーカー自由。ブースト及びターボ機能の使用は禁止

■各社ステアリング用電子デバイス(ジャイロ)の使用可

KV規制:2000KV以下

■全備重量: 980g 以上

■パワーソース全般においては、国内正規ルート流通品を使用すること。

【グリップ剤の指定制について】

レース時は、PRO SPEEDオリジナル「M’s Traction」シリーズのみ使用可

通常走行日は、マイティグリッパーV3も使用可能とし、

レース日以外も、自主ブレンド品などの使用は禁止とします。

【国内正規流通品について】事故を未然に防ぐ為に・・・

各カテゴリーで使用できる国内正規流通品とは、海外メーカーの公認正規輸入販売元が国内に有るものを指し、安全性や保証の無い又はそれが曖昧な輸入商品等以外の物を指します。また、それが分かりにくい場合は、保証書等を明示し、必ず主催者の使用許可を取って下さい。また、それらを無断で使用した場合、失格とします。

【リチウム系バッテリー全般の充電について】

※バッテリーの充放電には、必ず【セーフティバッグ】使用を義務化します※

リチウム系バッテリーの膨らんだ物は使用は勿論、店内への持ち込みも厳禁です。

過充電、過放電(走らせ過ぎ)、充電モード間違いの無いように注意して下さい。

万が一の事故発生に関しては、使用者責任とし、当店の責任は一切負いかねます。

また、当店でのバッテリーの廃棄は出来ませんので、各自お持ち帰り処分下さい。

【エントリー方法】

当日朝1030までに店頭カウンターにて申し込み下さい。(事前エントリーも可)

【前日に走行された方の特典】としまして、前日営業終了後よりピットリザーブを可能と致します。※電源を切り、お帰りの際、カウンターにてその旨をお知らせください。

【レース当日の注意等】

入店後まずは、席を確保下さい。席は、お一人一席厳守で、広げ過ぎないように留意下さい。(当日は、ドリフト一般走行の方も居られます。)

記念レース、特別イベント等は、事前エントリー、指定席制になります。

冬季、ピットへの電気ストーブ類、電気ポット等の持ち込み使用は禁止です。

ボディ、マシンの清掃は、【必ずエアブロー場にて】行って下さい。

レース走行中のエアコンプレッサー使用は禁止です。

エントリー後、お客様の事情にてのレースキャンセルに関わる返金は出来ません。

【ペナルティについて】

予選及び決勝レース時に審判員をお願いすることがあります。

その場合、マーシャルについた方の中から指名させて頂きますのでご協力下さい。

レース中であっても本部席に審議報告を頂き、競技委員長と下記の点を審議します。

●フライングスタート ●1コーナー立ち上がりまでの前車追突 ●バッドドライブ全般

●ショートカット(フェンス飛び越えから戻さずレース継続など含む)

●前車追突、当て逃げその他、●決勝時のアンフェアなブロック走行

●予選時、後ろからの速い車を先行させない行為

●ハイサイド、クラッシュ後からの復帰時、他車への走路妨害等

●レース中の暴言

●マーシャル不執行

【予選方法】 ※全クラス
【予選5分間×2回以上、スタッガースタート方式】 ピット前角からスタート

※左回りは、ストレート上センターのラインよりスタート。

※スタッガー方式とは、1台ずつ自分のゼッケン番号が呼ばれた順にスタートし、各車、それぞれの持ち時間で計測するもの。よって『後ろから速い車が来た場合』は、速やかに先行させる事。故意なブロックは走行妨害として、ペナルティ対象となります。

※前予選結果により次のスタート順は変わりますが、ゼッケン番号は同じです。

【決勝方法】

決勝5分間×1回 周回数計測 コースストレート上、各グリッドよりスタート

マスタークラスのみ決勝8分間×1

1ヒート当たり予選6台前後まで、決勝時最大9台までを走行基準台数としますが、計測ソフトの割り振り上と参加人数により前後する場合があります。

 予選、決勝共に、④→③→②→①クラスでの順で進行します。

【計測器】 AMB社製レンタルポンダー使用(毎ヒート貸し出し制)

レンタルポンダー用ポンダーステーを取り付けて置いて下さい、また、脱落防止の為に、ステーは強固な接着をして下さい。脱落の場合、ヒート失格となります。

ポンダーは、各レース終了後、ピットへ戻る前に速やかに返却して下さい。

※注) レンタルポンダーは現在再購入、修理が不可な物です。一定の衝撃を与えた場合、再起不能、レース中止へ至ります。慎重に扱って下さい。

【マーシャル】

各クラス全員参加でマーシャル(コース上守備)について頂きます。

各レースのヒートに対して、前ヒートの選手の方が守備頂くことになります。

マーシャルの配置は各自ゼッケン番号位置を掲示にて確認して下さい。

マーシャルは代理人可能ですが、正当な理由無くマーシャルに出ない等は、自身走行時のマーシャルに大変失礼な行為として、失格とします。

マーシャル時、イスに座っての守備は、即座に走行フォロー出来ない為、禁止とします。また、選手の視界を妨げない事と走路妨害への配慮をお願いします。

前ヒートが少ない場合など、人数不足の場合、お手すきの方はご協力下さい。

【 車 検 】 

競技委員長の指示があった場合や車両が対象

違反の疑いがある場合、車両、モーター等の脱着及び分解、車両分解検査に同意戴きます。故意な違反と判断した場合は、失格となります。

違反車両には協議の上、警告、ペナルティ、失格等になります。

対象車は、レギュ合致、重量、KV値計測を審判員に確認してもらって下さい。

KVOVERの場合、レース結果を各メイン最後尾に落とします。

【誤計測、システムトラブルについて】

誤計測、システムのトラブル等について、異議申し立て出来ません。

【年間ポイント表彰制】 

1位:10P2位:8P3位:7P46P5位:5P

6位:4P7位:3P8位:2P 特別ポイントBメイン1位:5P

年間全戦中、得点の高い9戦分の合計ポイントで年間順位となります。

【その他】

ゼッケンステッカーは、各自ヒート表で確認し、自分の番号の物を一枚取って、フロントウインドに無加工で貼って下さい。

市況の変化、新商品発売による見直し等により、シーズン中であっても告知後、レギュを変更する場合があります。

参加選手は、レースエントリーすることで、以上の全規定に同意頂いたものとみなします。また、クリーンで気持ちのいいレース運営の為、ご協力をお願い致します。

PRO SPEED競技委員長

以上ですが、ピットにも掲示しておきますのでご確認下さいね。

また、レギュ検証にご協力頂いた多数の方々にもご協力感謝いたします。

参加者全員がクリーンかつやりがいも感じる楽しいレースにしたいと

願っておりますので、是非宜しくお願い致します。

« BD7 &ショートサスアーム | トップページ | 新製品入荷情報 »