フォト

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月29日 (水)

マッチモア、X-GEAR製品再入荷!

こんにちは!店長です。

外は灼熱地獄で、お仕事の方は大変ですが、

店内は、快適にラジコンを楽しまれてます。

今日は、待ってましたの、リポバッテリーの売れ筋№1,

Much-Moreストックスペックバッテリーを中心に、マッチモア製品と

いまや、各地で当たり前となった、X-GEAR フレックススプリングG8

などのX-GEAR製品が入荷しました!

Img_3392_1600

☆Much-Moreストックスペック5400Li-poバッテリー 

今回も従来価格でのご提供です!即完売必至商品ですので、

ご検討中の方は、急いで下さいね!

☆Much-Moreフレキシブルセンサーワイヤー90&180mm

☆VOLANTEラバータイヤグリップ剤【レッド・ブルー・パープル】

話題の無臭グリップ剤!当店コースでも使用OKとなりました。

☆Much-Moreシュリンクチューブ各種、2Sバランス延長コード

ローハイトヨーロピアンコネクターなども入荷!

☆X-GEAR Flex Spring G8 全種

ツーリングカーでは各所でバカ売れが続いています。

これも見つけた時が買い時的なレア商品ですのでお早めに。

☆X-GEAR Flex ShockOil BLUE 各種

いわゆる鉱油系ダンパーオイルです。当コースでの重要な選択肢

です。特にハイグリップでは、上手く逃がすグリップを示しますので、

シリコンオイルを使用し、掛かり過ぎなグリップと感じた時に

良い結果を示します。

この後もぜひ、お気軽に遊びに来てくださいね!

お待ちしておりますよ~!

2015年7月28日 (火)

月例レース第7戦

こんにちは!店長です。

毎日暑いですが、体調管理は大丈夫ですかぁ!

外でお仕事の方も多いとは思いますが、熱中症などに注意して

下さいね!

さて、先だって行いました、月例レース第7戦の模様をお伝えします。

では早速、各カテゴリーの決勝結果をアップしますね。

【タミヤGTクラス】

Tamiya

業界的にも熱いタミヤGTクラスですが、今月より本格的に

月例の方でも定例化しました。

タイヤのみ当店オリジナルを使うこのクラス。

かなりの僅差での予選でTQをゲットしたのは本田選手!

11秒台のベストタイムを出しながらも、2番手の沖選手と

寸分の差で迎えた決勝でしたが、沖選手が序盤のミスで後退し、

ハイペースでそのまま優勝でした。

2位には光本選手、3位に村田選手でしたが、来月からも熱くなりそ

うなクラスなので楽しみですね!

【F1ナロークラス】

F1

今月も敵なし?の浜野選手!ハイペースな安定度はさすがです。

予選TQからぶっち切りでトップゴールでした。

2番手には安定しながらも、ペースが上がらなかったのが残念の

竹内選手。3位に、F1では久々に参加の木村選手が入賞。

来月は平城選手もマシンを忘れないでくださいね~!

【マスタークラス】

Photo

マスタークラスは、予選から最速山本選手と、沖選手の一騎打ち。

山本選手の先頭で迎えた決勝ですが、激しく追う沖選手を更に

突き放し、山本選手が優勝!

2位には小川選手、3位に加藤選手が入りました。

【エキスパートクラスBメイン】

Expb

4名で迎えるEXPクラスBメイン!

竹内選手の先頭でスタートするも後退を余儀なくされ、

上手く切り抜けた宮川(和)選手がトップゴール!

2番手に竹内選手、3番手に大宮選手でフィニッシュしました。

よく走っていたと思われた、平城選手でしたが残念な結果に。

来月も頑張ってください!

【エキスパートクラスAメイン】

Expa

さて迎えるAメインは、32L5分1秒を出した、木村選手がTQ!

それを浜野選手が追う展開でスタート!

序盤、木村選手の後退や各所でゴチャゴチャがあり、

順位が大きく入れ替わります。

終わってみれば、そのままハイペースで走りきった浜野選手が

優勝と、さすがのレース運び!

2位には、ミニッツ使いの本田選手、3位に上手く切り抜けた

薮本選手の上位となりました。

それぞれのクラスがそれぞれに楽しんで居られたようです。

来月も、タミヤクラスもありますので、気軽にご参加頂けたらと

思います。選手の皆様お疲れ様でした!

Photo_2

2015年7月21日 (火)

月例レース【タミヤクラス】定例化します!

こんにちは!店長です。

今日は月例レースに関するお知らせです!

今月7月26日に開催のPRO SPEED月例レース第7戦より、

「ツーリングタミヤクラス」を定例化したいと思います!

Img_3373_1600
レギュは、基本タミチャレに準じますが、先月の第6戦でテストレース

したのと同様、Sweep製OGプリマウントPRO SPEED Verを、

コントロールタイヤとさせて頂きます。

また、グリップ剤も使用可ですが、その際は、PRO SPEEDオリジナ

ル「M's Traction」以外の使用は厳禁ですので、ご注意下さい!

これで、タミチャレ以外にも、タイヤを代えるだけで、タミヤフリークに

も楽しんで頂ける機会を増やすことになりますので、

定例タミチャレ同様、お気軽にご参加下さいね!

是非、たくさんのご参加をお待ちしております!!

2015年7月19日 (日)

SANWA M12S 体験会

こんばんは!店長です。

連休中日ですが、たくさんのお客様にお越しいただけました。

なかでも、本日、サンワ電子さんによる、ハイエンドプロポM12Sの

体験走行会を行い、体験希望のお客様から高い評価を頂きまし

たので、早速、統括レポートしたいと思います。

Img_3382_1600

参加してくださったお客様のカテゴリーも、ツーリングカー

は勿論、ドリフトのお客様にも体験して頂きました!

体験希望のお客様の最後に、従来型M12を使用の店長も、

タミチャレ用デモカーのTB-04R【RX471+SRG-BLX使用】で送信機

のみM12Sにバインドして体験させてもらいましたが、

他のお客様方と感想が共通でしたので、総括しますと・・・

・従来型のM12と比較しても、フロントタイヤを直接プロポハンドルで

つかんで走らせてる感じで、かつ反応が早く、ミスってもリカバリー

が効く。

・ステアリングホイールに超ダイレクトな接地感を感じるので、

走らせやすい

・連続するコーナーワークへのアプローチがラクに入れる。

・スロットルレスポンスも繊細かつ扱いやすい。

PRO SPEEDタミチャレ号に関しては、ESCがタミヤ03Sな為、

スロットルモードがノーマルでしか動かないので、スロットル

レスポンスの驚く差は感じませんでしたが、いわゆるニギリっぱなし

のパワーながらも、握り切った部分に段階を感じるとでも言うの

ですかね?ただ全開!にも、M12に感じない繊細さを感じました。

Img_3383_1600
ということで、少し疑っていた、M12→M12Sのレスポンス30%アップ

は「素人でも体感できる!!」が正解でした!

以上は、商売上のお世辞では無い事も付け加えておきますね。

いやー、送信機もスゴイ時代になったもんですね。

購入検討中の方は是非参考になさって下さい!

2015年7月18日 (土)

タミヤTB-04R デモカーセットアップ

こんにちは!店長です。

台風一過、日差しも出てきて良いお天気になりましたね。

明日、19日(日)は、すでにお伝えしております通り、

「SANWA M12S 体験会」を開催いたします。

通常走行日ですが、ご希望の方に体感して頂きたいと思います。

まだ、若干数お受けできますので、明日走行にお越しの方は、

お気軽にお申し付け下さいね!

さて、先週日曜に、当店にて行いましたタミチャレ!

当店で作製したタミヤTB-04Rのセットアップが煮詰まりましたので、

詳細をご紹介しようと思います。

Img_3373_1600

まずボディは、NSXコンセプトGTを使用しました。

非常に安定感のある特性で、ストレートがラクなボディです。

と言いながらもよく曲がります。更クイックに曲がる特性

なのが、BRZ系ボディですが、安定度というより、アグレッシブに

攻める系統と言えますね。

Img_3374_1600

まずは、フロントの足回り。

アッパーアーム内側に3.5mmスペーサー。

外側は無しです。

Img_3376_1600

Fナックルのタイロッド部分には、3mmスペーサーで、

バンプ時のトー変化を変更しています。

Img_3375_1600

フロントデフは、標準のスプールからギヤデフに変更して、

転がりを重視しています。中のオイルはTRF VG 800番を3割程度。

これは、リアのギヤデフをフロントへ持ってきています。

また、サスマウントは、FF/1C、FR/1Cでスペーサーなしベタ付。

Img_3378_1600

さてリアですが、デフケースの中は、オプションパーツの

「アルミボールデフセット」に変更。コーナーリング半径を

小さくすることと、立ち上がり加速を良くしています。

特に、コーナーが連続するインフィールドで良い結果になります。

サスブロックは、RF/1X、RR/1Eで、これもベタ付け。

広い目のトー角2.5度にし、安定感と、トップスピードが

向上しました。

またフロント、リア全て、つながったサスブロックで、

路面的にセパレートタイプは使わず、剛性を上げています。

そして、リアアッパーアームは、内側に3mmスペーサー。

Img_3379_1600

外側にも3mmスペーサーで、タミチャレ指定タイヤでの

リアグリップを確保しました。

フロントの画像でもお気づきかと思いますが、ダンパーは、

TRFエアレーションダンパーに変更し、8割の引きで使っています。

スプリングは、TRF大径スプリングF/ブラック、R/ブラックですが、

これは路面状況で変化させて下さいね。

ショックオイルは、前後ともVG 45番です。

ココは、通常のダイヤフラム式TRFダンパーでも問題は無いの

ですが、エアレーションのテストを兼ねている為で、

絶対ではありません。

Img_3381_1600

ダンパー角は、F/内から3番目、R/一番内側なんですが、

一番内側にしますとスプリングリテーナーとリアサスアームが

干渉する場合があります。その場合は、アルミエンドボールに代え

て、ボールナットと3×10mm程度のホロービスに1.5mmのアルミスペ

ーサーを噛ませてオフセットさせると、ギリ干渉しないと思います。

Img_3380_1600

最後は、キモのアライメントですね。

車高は、F/4.5mm、R/5.0mm、キャンバーF/1.0度、R/2.0度

リバウンドは、地上から外側サスピン中心までの高さで、

F/11mm、R/10mmと少し少なめの設定です。

最後にフロントのトー角は、R/アウト0.5度、L/アウト0.5度で、

トータルトーマイナス1度となります。

あとは、シャーシ上側から見えるビスをタミヤ製チタンビスに変更

程度で、それ以外のオプションパーツや、特殊な加工など一切なし

で、非常によく走るマシンなのですが、要点は、サスマウント、

スプリングとダンパー角。同様に、F/Rのデフ形式も何を選ぶかで、

コーナリングの回転半径と、グリップ、前後バランスにまで

大きく影響します。

以上は、あくまで参考例ですが、かなり万人受けするセットですので

参考にしてみてくださいね。

実は、非常に奥の深いタミチャレ仕様ですが、まだまだ研究して行

きますので、新たなものが見つかり次第、ご紹介したいと思います。

タミヤフリークは、ぜひお楽しみに!

2015年7月13日 (月)

第1回タミヤチャレンジカップin PRO SPEED

こんにちは!店長です。

木津川の外は現在38度!いよいよ本格的な夏を感じます。

昨日は、第1回タミチャレにご参加頂いた選手の方々、ドリフト走

行、お買い物にとお越し頂いたお客様、ご来店ありがとうござい

ました!

まずは、第1回と思っていたタミチャレも、予想以上のエントリーを

頂けましたこと、ほんとに有り難うございます!

予選はミニ1ヒート×2、GTは、なんと5ヒート×2も出来ました。

Img_3364_1600

では、早速ですが、各ヒートの決勝レース結果をお伝えして

行きますね!

まずは、タミチャレMクラス!

Img_3369_1600_3

ほのぼのとしたレースだったMクラスですが、ハイグリップを見事

攻略されていましたね!8台全てがよく走っていましたよ!!

前垣選手が光ったレースでしたが、淡々とアベレージラップを刻ん

だ光本選手が優勝!惜しくも大健闘の前垣選手が2位、そして

3位にはこれまた検討の土居選手が入賞となりました。

Img_3366_1600_2

続きましては、GTクラス決勝Cメイン!

Img_3370_1600

中学生ドライバー、江崎選手が頑張ってクラスTQ!!

大健闘でしたが、決勝は、上手く切り抜けた嶋田選手が優勝!

惜しくも2位に江崎選手、3番手には大野選手のTOP3でした。

Img_3371_1600

続いてはGTクラスBメイン!さすがに走りもレベルアップして

来ますが、トップクラスは大激戦で誰か勝つのか分かりません。

この中を切り抜け、クラス優勝は大江選手!惜しくも2位には

光本選手。この位置ではないですよね?の水本選手が3位と

なりましたが、まだまだ本領を発揮出来てませんでしたよね?(笑)

次回は、Aメイン目指してがんばってくださいね!!

そして最後は、トリのGTクラスAメイン!

Img_3372_1600

Aメインは、PRO SPEED月例レース経験者、タミグラ、チャレでも

有名な、タミヤマスターが入り交じる大混戦。

その中、予選2回めに25周1秒を出した尾田選手がTQ!ですが、

予選タイムも大混戦で、誰が勝ってもおかしくない接近戦!

序盤、尾田、松村、沖選手が抜けますが、ワンミスで入れ替わる

くらいの状態で、中盤、松村選手がトップに立ちますが、

尾田選手の猛烈な追い上げにミスして、尾田選手がトップ奪還。

さらに松村選手が追い上げますが、5分ゴールラインまで、

わずかコンマ2秒届かず、尾田選手が優勝!

惜しくも2位に松村選手、3位に沖選手となりました。

Img_3368_1600_2

まったりした速度、そして、和やかかつ、楽しい雰囲気満開で

レースの幕は閉じましたが、平和な速度のレースながら、

独自のノウハウも見えたりしていましたね。

レースが始めてという方も多かったんですけど、最後は皆様から、

「めちゃ楽しかった!!!」とのお声を頂戴して、店長は一安心で

す。

今回は、ビシッと決めたタイムスケジュールは、あえて出さずに

店長の采配でゆるーく進行させて頂きましたが、あれで良かった

と思います。

次回タミチャレは9月13日を予定していますが、

毎月の月例レースの中に当店コントロールタイヤ使用での

タミヤクラスを定例的に開催検討しています。

今後も気軽な雰囲気で開催しますので、ぜひまたご参加下さいね。

勿論、通常の練習走行もタミヤ枠で楽しんで下さい。

今回の優勝マシン「タミヤTB-04R」は、このあと、ブログで

セッティング等、ご紹介しますが、いつでも店頭にありますので

ご希望の方は、試走もして頂けます。

遠慮無く、店長までお申し出下さいね。

選手の皆様、お疲れ様でした!!

2015年7月 4日 (土)

SANWA M12S 体験会開催します!

こんにちは!店長です。

電動RCカー用では、特にシェアを確立したサンワM12ですが、

静岡ホビーショーで発表になった「M12S」

M12s_jp_1600
レスポンスが30%アップなど、元々レスポンスやリニア感で定評の

12Mを超える性能を発揮します。その他にも、仕様が変わってると

は言え、私達、素人に、その基本性能の差が分かるのか疑問。

その辺をサンワさんにお尋ねすると、「わかります!」とのこと。

それじゃあということで、M12の時にもして頂いた、

「M12S体験会」を今月7月19日(日)に急遽開催して頂くことになりま

た。勿論、当日は普通の走行日ですので、そればかりではありません。

また体験募集は6名程度まで。

お客様方の愛機にプロポシステム一式をレンタルし、

普段使い慣れたマイマシンで性能を体感頂こうと言うこの企画。

M12や、MT4ユーザーから、他社プロポユーザー、そして、

ハイエンド機に買い替え検討中の方まで、どちら様でもOKです。

体験したから、今すぐ買って下さいなんて強要ではありません(笑)

ぜひぜひ、この機会に知って頂くことが大事ですので、

お気軽に店長までご希望くださいね!お待ちしてまーす!

2015年7月 2日 (木)

新製品入荷情報

こんにちは!店長です。

今日の入荷は、Active-Hobbyさんから、TEAM-TAITAN製BLITZボデ

ィの新製品、LSF 190mm 0.5mm厚ツーリングボディが入荷です!

60219_1600

なかなか、行けそうな形状をしてるじゃないですか!

そして人気のショートパーツ!

Img_3285_1600_3

5~4mm変換ヨーロピアンバッテリーコネクター

言わずと知れたお助けパーツです。

この他にも、R10-2015用カーボンアッパーデッキ(国内仕様)

などが入荷しました。

週末へ向けても色々と入荷する予定ですので、是非店頭へ

遊びに来てくださいね!お待ちしています!

2015年7月 1日 (水)

Much-More製品入荷しました!

こんにちは!店長です。

さて今日は、しばらく未入荷だった、マッチモア製ストックスペック

Lipoバッテリーなどなどが、ようやく入荷しましたよ!!

ご予約頂いていたお客様も大変お待たせしました!!

Img_3363_1600

当店でも人気を二分するヒット商品です。

その他、リポセーフティバッグ(布製生地タイプ)や、ショートパーツ

なども・・・

バッテリーに関しては、早期完売が予想できますので、

ご入用のお客様は店頭もしくはお電話にてご用命ください。

お待ちしております~!!

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »