フォト

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

ヨコモ BD8 各キット初回ロット予約開始!

こんにちは!店長です。
先だってのIFMAR ISTC世界戦でV2を飾った、ヨコモの新型ツーリングカー、
「BD8」の詳細、価格が発表になりましたね!
最後に当店の販売価格と特典を発表しますので、最後までご覧くださいね!
まずは、BD8の詳細を見て行きましょう。

Mrtc_bd8_image01_1600

BD8最大の特徴は駆動系の一新です。

特にフロントベルトのセンター化は、スロットルONでの左右の癖が無く、最適化されたと言えます。

なお、バルクヘッド、ダンパーステー、ショートショックⅡ、サスアーム、ステアリンクなど

は、BD7-2016と共通パーツとなっています。

Mrtc_bd8_image02_1600

更にセンターに寄せられた、新型モーターマウントは、フレックスも最適です。

非対称アッパーデッキは、特異な形ですが、癖も無いようです。

Mrtc_bd8_image03_1600

進化した新型アルミサーボマウントは不意のクラッシュでもずれにくい構造ですね。

Mrtc_bd8_image12_1600

オプションのアルミベルトテンショナーはスペーサー付き?

厚みの薄いハイトラクションアッパーデッキにも対応する為だと推察できます。

アッパーデッキにも「ここに付けてください」的なデザインですので、必須アイテムかと。

Mrtc_bd8_image06_1600

これも最近のトレンドで、ブッシュ式サスマウントを採用して来ましたね。

PRO SPEEDのトレンド、フロントサスピン幅44.2mmはキット付属で設定可能です。

ショートサスアーム仕様で使用するMAX49.4mm設定にする場合は、オプションのアルミサスブロックが必要になります。

また、0.5mm厚のサスブロックスペーサーが付いてるのは、サスブロックでのサスピン高が

BD7に比べ0.5mm低く設定されてるのだと思います。

 

Sat_wincar7_1600

ヨコモRTC(リアトーコントロール)システムキットはオプション設定。

画像はRed-RCで掲載されたプロトタイプです。

定価¥4600という事から、リアCハブは、0度の樹脂製かと思われますが、

サスストロークに対し、トーロッドの高さを調整して、リアトー角の変化量が変わります。

今回、ヨコモさんからもアローマックス製アライメントシステムを紹介されていますが、

リアトーシステム装着車のアライメント(特にトー角、キャンバー角の初期設定)時に

キャンバーとトーの同時調整が必須となる為に推奨されています。

実車では当たり前のマルチリンクなんですが、挑戦してみる価値は大ありですよ。

 

Mrtc_bd8_image08_1600

そして、BD7-2016をお持ちのユーザーさんにはBD8へのコンバージョンキットも

リリースされました。

しかも!PRO SPEEDのエキスパートクラスユーザーには嬉しい、フルキット、コンバージョン

共に、カーボンorアルミメインシャーシが選んでいただけます!!

Mrtc_bd8_preimage03_1600

さて、気になる価格と初回分予約特典ですが・・・

☆ ヨコモ BD8 フルキット(カーボン)¥56,780-(税別)(アルミ)¥58,650-(税別)

   コンバージョンキット(カーボン)¥29,580-(税別)(アルミ)¥31,450-(税別)

これに、フルキットには、お支払いポイント+1日走行券を別途1枚サービス!

コンバージョンキットには、お支払いポイント+SOREX1台分(プリマウントは810円UP)

のおまけつきです!例えばフルキットですと、最大、走行券が3枚付く計算ですので、

実質キット価格から更に7500円もお得に!!ということは・・・・・(笑)

走行されるお客さまにとっては、そうとうお得になると思います!

そして、今回、「支払いは、クレジットで」とお考えのお客様にも、各種クレジットカードが

使えるお得なプランもご用意しておりますので、お気軽に店長までお尋ねくださいね!

例年通り、キットの初回受注は、分納になる場合がありますので、

ご検討中の方は、ぜひぜひお早めに当店でご予約くださいませ!!

皆様のご予約を心よりお待ちしております!

2016年9月26日 (月)

月例レース第9戦

こんにちは!店長です。
昨日は月例レースにご参加の皆様、またドリフト走行、お買い物にとご来店頂いたお客様
 
方も、お越しいただき、ありがとうございました。

Img_3848_1600

9月決算期とあって、いつものお顔ぶれがお仕事等でお忙しく、少し寂しいエントリーでした
が、レースの方は、非常に接戦かつ白熱もあり、笑いありと楽しいイベントになりました。
さて、いつものように早速ですが、レースの決勝結果をご紹介して行きましょう。
まずは、超接戦のタミヤGTクラスです。

Img_3849_1600

予選から好調なTA07の尾田選手が26LをマークしてTQ獲得!

ベストラップも、ほぼ全車共に11秒台に入れてきます。

決勝も、1ミスで順位が入れ替わる接近戦です。

しかし、スタートから尾田選手が先頭をキープ!沖選手、本田選手が続きます。

中盤、沖選手が後退し、大江選手が浮上。

5分コールで、尾田選手がトップゴール!2位に本田選手、3位に大江せんしゅが入りました

続いては、マスタークラス!

Img_3850_1600

予選では好調かと思われた山本選手が苦戦を強いられ3位スタート。

TQは、いぶし銀の走りが蘇った、中嶋選手が奪取します。

決勝もぶっちぎりかと思えるハイアベレージでまたもやトップゴール!

2位に沖選手、3位に山本選手とスタート順でのゴールとなりました。

最後は、エキスパートクラス!

Img_3851_1600

さぁ、エキパは9台のフルレースだけに、技術と駆け引きが要求されます。

予選は、遅ればせながらヨコモBD7-2016にスイッチした本田選手がTQ獲得!

2位にもBD7-2016の木村選手。3位スタートはTRF419xの田村選手が付けます。

綺麗なスタートだったのですが、序盤、本田選手が後退。

鬼神の攻めで先頭木村選手を追います。

しかし、数周でテールトゥノーズまで追いつくも、シケイン侵入で痛恨のミス!

復帰後追いますが、木村選手がトップゴールで優勝!

2位に残念だった本田選手、3位にそつなくまとめた田村選手となりました!

皆さまお疲れ様でした!!

さて、来月は9日がタミチャレ、23日が月例レース第10戦となりますので、

ご都合を合わせて頂いて、多数様のご参加をお待ちしております!

2016年9月22日 (木)

レースレギュレーション一部変更

こんにちは!店長です。
外はめっきり秋らしい風になりましたが・・・
涼しくなると・・そうです!路面コンディションが抜群の季節到来です!
今日は特に、夏路面との差が感じられるようで、タイムが出る状況になってきました。
この週末は月例レース第9戦ですので、良い状況で楽しんで頂けそうです。
そこでと言いますか、ようやくこなれた感の出た月例タミヤGTクラス、タミチャレですが、
タミグラ規定に近づける為に、回転数規制の再検証を実施しました。

Img_3824_1600

そこで、この月例第9戦にて、タイヤ回転数を現行の260回転以下から10回転UP
「270回転以下」にテスト改正して開催したいと思います。
車検に関しては、クラスの性格上、あまり厳しい事はしませんが、
顕著にスピードが速すぎると判断した場合、指名の車両を走行終了後に再計測し
審判します。
 
尚、当店車検用回転計は、随時貸出しますので、ご協力をお願いします。
その後、問題が無ければ、来月9日開催のタミチャレ、その後の月例タミヤGTも
そのまま実施したいと思いますので、面白さも変わって来ると思います。
マスタークラス、エキスパートクラス含めまして、たくさんのエントリーをお待ちしてますね!

2016年9月20日 (火)

台風の月曜日ですが・・

こんにちは!店長です。
台風16号の上陸で、京都府木津川市も暴風雨の真っ最中です。
さすがに、お仕事の方も身動きが取れないといった感じでしょうか?
そんな台風の中、今日は、さすがに来客が厳しいかなと思いつつ・・・

Img_3823_1600

常連さんたちが来て頂いて、楽しんで居られます!

台風の中ありがとうございます!

雨のきつい日は、台車持参の方なら、「車をカインズ2F屋根の下に停める」→

「カインズのエレベーターで1Fへ」→「カインズ棟~ガーデンモール棟へ移動」→

「ガーデンモール中央エレベーターで2Fへ」

このルートで来て頂きますと、全く雨に濡れずに当店へ来れますよ!

ぜひぜひ、完全全天候型のコースへ遊びに来てくださいね!

2016年9月16日 (金)

新製品が続々と!

こんにちは!店長です。
朝晩めっきりと涼しくなりましましたが、お風邪など召されてませんか?
店長は先週、ほぼ40度近い高熱で動けずダウンでしたが、お蔭様で復活しました。
さて、ツーリングカー世界戦も終わり、いろいろと新製品も見えてきましたね。
まずは、大注目のこちら!

Yokomo_bd8_1600

 

「ヨコモ BD8 新型ツーリングカーキット」

人気のヨコモBDシリーズ最新作!BD8が10月発売予定でリリースされます!

 

由来は聞いてませんが、BD、BD-M、BD5、BD7、BD7-2014、BD7-2015、BD7-2016の次

 

で8作目?という事でBD8になったのかな?

 

画像は、もうチェックされたと思いますが、フロントベルトがセンターを通ってたり、色々と

 

変わっているようですよ。世界戦で使ったリアの可変トーシステム(ARS)は、オプションとの

 

こと。Fダブルジョイントユニバと、特にSPLサーボマウントは専用品の為、標準だそうです。

 

Image01_1600

 

そしてそして!PRO SPEEDのお客様の為に、海野氏に聞いてみましたよ!

 

アルミメインシャーシは、発売と同時にリリースとのことです!!

さすが海野氏!色んな路面対応を考えてくれてますね!

また、フロントギヤデフは専用品の為に、検討中とのことでした。

このBD8に関しての詳細発表はこの後すぐにというレベルとの事でしたので、こうご期待!

また、御予約の方も、先行受付を開始させて頂きます!

そして、お次はこちら!

Cx113118_01_1600「 SMJ CX-11用アルミメインシャーシ」定価¥8500(税抜き)

7075材アルミ使用のメインシャーシがリリースされます!

Img_3746_1600

画像のシャーシは、試作品の為、製品はブラックアルマイト仕様になります。

この夏から、PRO SPEEDでもプロトタイプを先行テストさせて頂いてました。

あくまでPRO SPEEDでしか走らないといった開発コンセプトでは製品になりませんので、

ハイグリップコースや、ハイグリップカーペット路面でのドライビングを楽にしてくれ、

ハイアベレージを維持するためのアイテムであると捉えて下さい。

CX11ユーザーの武器となりそうですね。こちらもぜひぜひご予約をお願い致します。
そして、個人的にも非常に気になるこちら!

M12s_piano_bk_1600「 SANWA M12S プロポセット ピアノブラックver」

本日発売のiphone7じゃないですが、ノーマルの艶消しブラックに対して、

艶有りブラック塗装でピッカピッカの奴が限定登場!当店でも入手しました。

アンテナレスのRX482付ですが、Wレシーバーでもシングルレシーバーでも対応

致しますので、ご検討中の方は、ぜひご相談ください!

さて、明日にはタミヤTA07関連新パーツ等も揃いますので、

ぜひぜひ、この週末、そして微妙な連休と、遊びにいらしてくださいね!

2016年9月15日 (木)

HobbyWing WiFi Expressモジュール

こんにちは!店長です。
PRO SPEEDで、ツーリングカーを楽しまれている方なら大半がご使用の
HobbyWingブラシレスESCですが、ようやく完成されたセッティングツールが発売となります。

Hobbywing1_1600_2

HobbyWing WiFi Expressモジュール 税込み売価¥5400

今までセットアップには、プログラムBOXもしくは、それを介したパソコンでのセッティング変更

で、いろいろと煮詰めてきました。

中でも、予想以上に変化するスロットルやブレーキカーブの変更には、パソコンを使用した

場合のみ変更が可能でしたが、今回のWifiモジュールでスマホやipadを使って、それも無線

接続で変更が可能となりました。

実は数か月前に発売になったものの、アプリに問題があり、使用不能だったのですが、

ios(iphone、ipad)に限ってアプリが対策され、使用可能になったようです。

残念ながら、アンドロイドの方には、まだ対策が未定とのことでした。

さて、明日入荷となりますので、ご購入予定の方は是非、お電話にてご予約下さい!

便利な物ですので、ぜひぜひ試してみて下さいね!

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »