フォト

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2017タミチャレ第1戦 | トップページ | 月例レース第3戦 »

2017年3月23日 (木)

新製品情報!

こんにちは!店長です。
わずかに春の兆しを感じる時期になってきましたが、いよいよこの日曜日は、月例レース第3戦を開催します!
JMRCA電動ツーリングカー関西支部1次予選を併催しますが、いつも通りの流れですので、よろしくお願い致します。
さてさて、そのツーリングカーなどに関するアイテムも本年度モデルが活発化してきました。
マシンからパワーソースまでもが刷新され、話題の商品などが見えてきましたので、ご紹介してまいりましょう。
まずは、当店でもすでに話題となっているこちら!

Rpm_m3_1600

「ヨコモ RacingPerformer ブラシレスモーターM3シリーズ」

ヨコモ開発部渾身の新モーターはM3にアップデートされます!

ステーター、カン、ローター共に素材から設計まで新たな物。

各ターンごとにそれぞれの特徴を生かした別個のものであって、ターン数が違うだけではないと言うのが今回の特徴です。また、特にJM公認を見据えたストックは特別ステーター仕様で、抵抗値も新JMレギュに準拠しています。

ローターも3.5Tには 12.2mm/7.25、4.5Tに12.3mm/7.25、5.5T~8.5Tに12.5mm/5.00。ストックの13.5T~21.5Tに12.3mm/7.25が装着されますが、従来品ではありません。

特に速度の上がり方には目を見張るものがあり、夏場の気温でもタレ無いくらい、耐温度も今までだったら確実に燃えるところまで大丈夫なのがテストで確認されているようです。

16996278_1629019983781020_339816812

まもなく発売!ヨコモBD8用のPCS(ピッチングコントロールシステム)は、3月30日出荷予定ですが、このアッパーデッキがグラファイトアッパーデッキⅡとして先に単品販売されます。

実は、このアッパーデッキはPCSに付属されますが、PCSでなくとも単品使用で「ストック用」

としての物でもあるとのことですので、これはテストしてみても面白いのではないでしょうか?

また同時発表の「RP・ウルトラショックスプリング」は、4月末発売予定に延期になりました。購入予定のお客様にはもう少しお待ちいただきたいとの事です。

B8_630p_1600「BD8用グラファイト製スパーギヤプレート」

15年ほど前のRCシーンをご存知の方には、おなじみのパーツですが改めて必要な事になったようで、再販的な新商品です。片持ちセンタープーリーのスパーギヤには有効な手段ですね。

Img_4391_1600

デモカーには、古いパーツケースに転がっていたものをすでに使用してますが、こんな感じで使う事で、スパーギヤがキレイに当たります。これとPCSの組み合わせで、過大な入力が加わってしまった際のギヤトラブルも解消される副作用効果がありますよ。

Top_1600_2

続いては、タミヤさんからTRF419XにWS(ワールドスペック)仕様が追加になります!

専用アッパーデッキとアルミロアデッキが特徴で、他は見えていませんが、当店にもバッチリなハイグリップ路面仕様となります。

4950344547463_2

TA07用、4月26日発送予定の新オプションは、カーボンダンパーステーのショートダンパー用タイプが控えています。TRF419Xに標準のTRFスーパーショートビッグボアダンパーセットが必要になりますが、奮発するだけの価値があると思います。機敏な動きになるとの触れ込みですが、ハイグリップ路面ではハイサイド対策と、安定した動きになるので、実はビギナーに近い方にもお勧めしたい仕様なんです。

そして、最後はこちら!

Mi6evo_ftq_315_1600_4

「シュマッカーMI6 Evo」

歴史のあるメーカーで、英国製マシンのシュマッカーMI6がEvoモデルにアップデートします。

国内入荷予定は4月中旬から末の予定とのこと。足回りは変わって無いようですが、駆動系はモーターマウント含め刷新されています。最近のマシンでは、恐ろしく軽い駆動系なので、どのようになっているのか注目ですね。

以上の新アイテムは、予約も受付中ですので、お気軽にご相談ください。

ではでは、まずは週末の月例レースを楽しんでまいりましょう!では!

« 2017タミチャレ第1戦 | トップページ | 月例レース第3戦 »