フォト

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ドリフト関連情報

ドリフト関連情報

2010年5月 5日 (水)

PRO SPEED ドリフトマシン

今日は、新コースに合わせて、竹村店長のドリフトカーをリニューアルしてみました。これで、竹村店長も上機嫌(笑)

Img_0821_1280_2

シャーシは、ALEX CE-R パワーソースは、定番のブラシレス+リポです。ボディは、店長のワンビアボディがあまりにも・・って状態だったんで、新ボディにリニューアルしてみました。一部で流行の旧車も雰囲気が有りますが、D-1チックなのもそれっぽいですね。

ボディサイドには、んっ?「JUN」オートメカニック?その昔、JUNと言えば、最高速マシンで有名な関東のチューニングメーカーだったんですけど、今や、チューニング業界もドリフトですか?ピンとこないなぁ。エアロはIngs?奈良の中古車屋ベースのエアロ屋さんですね。

余談ですけど、奈良の針にある、知る人ぞ知るチューニングショップ「PROSPER」ここのオーナーが往年の名チューナーで、古くはHKS本社四輪技術部出身。僕の大師匠でもあり、PRO SPEEDの社名も、もじっています。師匠も年齢を重ねられましたけど、未だバリバリの現役で頑張ってはります。

元、実車チューニングが本職だった僕から見ると、Z33、RB26改2.7リッター換装、T88シングルにHKS製6速T/Mでダイナモ上700psちょいの仕様って雰囲気・・・う~ん懐かしい。えっ?ちょっと古いですか?(笑)そんな頃は、サーキット、最高速、ドラッグしかなかったもんで・・特に、GT-Rチューン、4輪アライメント、ショックサス、タイヤホイールのノウハウが元本職で、往年の各有名ショップデモカーのタイムアタック用4輪アライメントは実は僕の作業だったりしたことも。実車が好きな方は、僕を捕まえて問いかけて見て下さいね。

なんか話が車の雰囲気で思わず実車に行っちゃいましたけど、RCドリフトのメカニズムにも色々なノウハウを投入してみようと思ってます。まずは、ダンパー・・ですね。

2010年4月26日 (月)

ドリフトコースレイアウト変更!

こんばんは!そろそろということで、ドリフトコースのレイアウトを変更致します。

施行日は、4月28日(水)当日は、朝10:00より18:00までドリフトコースのみ使用できませんので、ご注意ください。

尚、初走行は、4月28日夜18:00よりナイトパックでご利用頂ける予定となります。

Img_0749_1280 レイアウトはこんな感じです。操縦台から見たアングルになります。中央の柱を死角として、左右に振り分けたデザインですのであまり邪魔にならないはず。周回は時計回り(右回り)大きなアールでの高速ドリフトから回り込んで柱を中心に回り込み、右奥の卍へと切り込むレイアウト。高速から低速ドリまで含めてみました。横17mあるので、十分かと思います。関西ドリフターは、是非チャレンジしてみて下さい。